2007年10月13日

10月13日(土)

午後から夜のフェンシングのレッスンまであれやこれやと詰まっているので早めに更新をしておきます

今日は涼しいですね
秋〜〜って感じがします

秋→ノっ込み(魚の産卵期)→鯛釣りにいきたーい!・・となる
じゃあ冬は?っていうと
冬→落ち鯛(深場に集まってじっとしている)→俺がいくまでそこで待ってろ!・・同じだな

本当にしばらく行っていないのでストレスが発散できません
ゴルフから釣りに転向したころは船に乗っている8時間は釣り以外のことは考えていませんでした
でも、今は釣りをしているときにふと気付くと仕事のことを考えています
根が小心者なのでどうしてもネガティブな方向に考え心配事が増えてしまいます・・
これじゃあ何のために行っているのかよくわかんないな・・でも行きたい
寺にこもって精神修養でもしてみるしかないなあ・・

今は就職戦線の真っ只中ですね
いつも思うのは会社を選ぶことができても人的環境は選べないということです
業務内容などはいくらでも知ることはできますがどのような人々と一緒に仕事をしてどのような人々と接触をしていくのかは分かりません

人生の岐路だと思います

同じことは幼稚園・小学校選びにもいえることです
園や学校は選べても先生、クラスメートは選べないですよね
本人には選択肢がほとんどないのでご両親が子どもの将来まで見据えて大きな決断をすることになります
ご夫婦でたくさんお話し合いになっていただきたいと思います


でも考えてみれば結婚ってその最たるものですね
他人同士が長い年月を寝食をともにして家庭を築いていくのですから・・
うーん 縁というのは大変なことだな・・こりゃ哲学の世界だ


朝から宮武先生が手酌で一杯飲んでいるとおもった・・・
おーっとっとっと・・
PA130005.JPG








小鳥の餌を吹いていた・・
PA130006.JPG







むき餌よりもやはりカラ付きのほうが小鳥は喜ぶから毎朝の手間は惜しみません
ヒナもだいぶ大きくなってきたのでまた画像を載せますね

スクール前の区の掲示板に新しいお知らせが・・
PA130007.JPG







小学生からライフルってのは大丈夫かいな?
と思って調べてみたら実弾ではなく光線銃で安全なものと判明・・
でも形状はエアライフルと変わらないので何となく心配です
銃器取り扱い時のタブーだけは徹底して教えてあげてくださいね

ちょっと私の自慢ね
ずいぶん前ですが家内と一緒に済州島へ遊びにいったときにクレー射撃に初挑戦をしました

受付のところで取り扱いや安全管理についてレクチャーを受けてから射撃場へいきました
ベストのポケットには24発の弾が入っています
耳あてをつけて準備ができたら足で床をドンと蹴ると下から皿が二枚続けて飛び出すのです
それを前傾姿勢でバコンバコンとやるのです

12発打ったところで後ろをみるとインストラクターと家内が話をしていたので聞いてみると私のことをクレー射撃の選手かときかれたそうです
ほえ〜〜・・

で、おだてに弱い私ですので調子に乗ってバンバン・・
結果は24発中 20発当たり手(チョキ)

これってとてもすごいことなんだってさ
あー 自慢しちゃった

でも銃器に関してはすごく臆病なのでその1回しかやっていません


今年のガーデンの金柑はきっと豊作です
いっぱい実をつけています
ブログでOKを出すまでは食べないでね・・
PA130002.JPG









posted by ひげまさ at 11:02 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。