2007年12月07日

12月7日(金)

 晴れ今日のキンダースクールには5人のご見学者がみえました
現在会員の方は職員とも顔なじみですが初めての方は親子ともに少し緊張の面持ちでお越しになりました
でも、ホール遊びからお子さまが楽しんでいたのでママも安心なさったようです

金曜日は合同保育なので2才児が約30名、3才児が10名いますのでとてもにぎやかな日でするんるん
その約40名の園児を川崎・玉田・岡田・赤松・まゆみ・宮武・芝入・馬場・橋爪・けいこ・たかこ・林・田中・ちかげの各先生が担当し送迎時にはまさ子先生と亜由美先生も加わります
毎週金曜日はこれだけの保育者と指導者が全員でかかわっているので子どもたちのケアも眼が行き届きますし、ここまでのマンパワーを注ぎ込めるのはTFSだけだと自負しています手(チョキ)
もちろん烏合の衆ではなく全員が自分の立場と役割をしっかりと認識している指導者です

最近2才児ひよこ組の子どもたちが自分からおはよう!と挨拶をしてくれるようになりその度に幸せな気持ちになります
ごあいさつは大事ですね

私は今日久しぶりに3才児クラスで一緒にお弁当を食べました
とっても楽しかったな・・
(のりシャケ弁当に大好きなイカフライね)
あれ?ちょっとまてよ・・2才児クラスでお弁当を一緒に食べたのはいつが最後だろ?
昔お兄さん先生をやっていたときはいつも一緒に食べていたときもあったんだけどなあ・・
よーし、今度いっしょに食べちゃお・・




うーん・・悔しい・・という話

スクール関係の経理を担当していないので銀行に行くときは個人的な用事かスクールの担当者とのお話しがほとんどです

今朝、亜由美先生に自分のネットバンクに現金を預け入れる方法を聞いて『ガビーン!』と大ショック!
マネーロンダリングを防ぐとういう理由でATMでは1回10万円までしか振り込めなくなったことは私も知っていました
(そんなにロンダリングをする人っているのかなあ?なんか腑におちないな)
今までの私のやり方(例 30万円を入れる)
三菱東京へ行く→ATMで10万円ずつ3回振り込む(手数料1800円とちょっとどんっ(衝撃))
今日教えてもらったやり方
三井住友へ行く→ネットバンクのカードと30万円を入れる(手数料174円exclamation&question
あー・・今まで何度もやった手数料を返してくれ〜〜・・

私は自分でケチだとは思っていません
飲食したときの費用や買い物(衝動買いを除く)、旅行などはまったく後悔しませんが今回のようなお金は自分の無知を責めまくります
ぐやじー・・・

おまけに事務所でその会話を聞いていた宮武に笑われた・・・
もう一つおまけにどういう訳か『まごころ弁当』をおごることになって今までの手数料以上になった

銀行屋さんとの仕事話や経営上の金利計算も大切ですがこういう身近なことでミスをしてはいけませんね
ふか〜く反省・・・
でもなあ・・これっぽいことがまだありそうで怖いな


回想の7(幼いころのこと)
 テレビの話
昔は街頭テレビがあったとよく言われますが私は見た記憶がありません
我が家にテレビがきたのは私が5才頃だったと思います
それはそれは大変な出来事でした
特にプロレス中継のときは大勢の人が家にきて大騒ぎをしてみていました
(金曜日の7時くらいだった記憶があります)
ガワばっかり大きくて多分ブラウン管は20インチもなかったはずですが何を見ても興奮しました
チャンネルは1と4と6しかなくて放送時間も夕方から夜にかけてのわずかな時間でした
当時のテレビはよく故障するので扱いもかなり慎重にしなくてはなりません
チャンネルやボリュームのスイッチはすぐに抜けてしまい空回りすると割り箸二本ではさんで使いました

以前、娘に『お父さんはどうしてチャンネルを回してと言うの』と聞かれたことがありますがよく考えてみれば回すチャンネルがなくなってから久しいのですよね

大相撲中継は場所が始まると全部のチャンネルでやっていました
今考えると不思議だなあ・・
どこを見ても『はっけよい のこった のこった』だもんね
野球中継はバックネット裏からしか撮らないのでいつもネットが映っていましたが気にもなりませんでした

音楽番組はもしかしたら今よりも豪華だったかもしれません
当然生放送ですから歌手もビッグバンドもオーケストラもやり直しがきかないのですべて本気モードですから・・

時代劇ではチャンバラの場面では切られて倒れた人が起き上がるところなんてしょっちゅうありました
でも、そんなことを話題にすることもなく夢中で見ていました


あれ?また疑問がでてきたぞ
東京タワーが出来たのが昭和33年だからその前はどこから電波を飛ばしていたんだろ?

テレビの思い出です






posted by ひげまさ at 20:22 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。