2008年01月19日

1月19日(土)

今日は快晴晴れです
でも相変わらず寒い・・

今日も各クラスにご体験者がいます
みなさんいらしてくださいね

土曜日のクラス編成はずーっと低年齢保育クラスと受験関連クラスがほとんどで体操教室は小学生クラスが4時台にあるだけでしたが去年から3,4才児の体操教室を開講したところ多くの方の参加をいただいております
勝手な思い込みで土曜日の午前中の体操教室は希望者がきっといないだろうということで長いことやっていませんでした

ずっと前から悩んだときに口に出す和歌があります
いろいろなバージョンがあるのですが意味は全部同じです

「手を打てば下女は茶を汲み鳥は立つ魚は寄りくる猿沢の池」
作者 不明

ただ手をポンポンと叩くことだけでも相手の受け取り方がこんなにも違うのだよ、という教えです
使用人はお茶を持ってきて鳥は鉄砲の音と思って逃げ出し池の鯉はエサをもらえると思って寄ってくる・・・

仕事だけではなくどんなことでも自分で結果を決め付けることは戒めなければなりません
先人はなかなかよい教えを残してくれていますね

あ、今TFSバージョンができた
「手を打てばスキップケンパーケンケンパーあひる歩きにボートこぎ」
きちんと説明をしないと手を叩くだけで子どもたちは勝手な運動をしてしまいますよ、という意味・・
んなことないか・・・・どんっ(衝撃)

赤松先生がせっせとみんなに小さな包みを配っています
中身はお金ひらめき
年末ジャンボの配当金です

大多数を占めた1500円出資者は配当300円ぴかぴか(新しい)
赤松理論によるとこれはとても良い配当だとのこと・・
自分で3000円買っても300円1枚の可能性が大だけれども200枚以上買ったから3000円が確実に2枚は当たる・・・
だから20%の戻りになる・・
なるほどなあ、そう考えると得したような気がしてきた

5月のグリーンジャンボもやってみようるんるん
みんな参加してくれるかな?

昨夜は電車を乗り継いで新年会にいったのですがびっくりしたのは普通に切符を買う人がすごく少ないことです
何とかっていうパッとあてるものとカードを通す人がほとんどでした
取り残された気分でしたダッシュ(走り出すさま)







posted by ひげまさ at 12:11 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。