2008年02月17日

おまけ・・春が来た

長女が部活の後輩の卒業公演をお手伝いしていてお礼にいただいてきました
一気に春が来た
P2170004.JPG










きれいなお花を撮ってから玄関の鉢に水遣りをしていたら・・来た・・

犬 『俺の頭ン中はいつも春だぜ〜 3日前にトコ屋にもいっちゃったもんね』
P2170009.JPG





posted by ひげまさ at 16:12 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2月17日(日)

うーん・・・
土曜日のニュースでウォーレン バフェット氏(投資の神様)の会社がモノライン保険救済に乗り出すとでてた
なんと総額86兆円どんっ(衝撃)の予算を組んでいるんだってさ・・
今年の日本の国家予算は概算要求でさえ86兆円ちょい下ですよ・・
マイクロソフトのヤフー買収金額があんまりすごく感じなくなった・・
まあ、神様が率いる会社が決めたことだから極東の島国で幼児教室をやっている私がコメントしてもしょーもないね





昨夜は久しぶりに他の幼児教室のHPをのぞいてみました
どこでもイイ事がいっぱい書いてあって子どもを通わせようとする方は悩むだろうなあ・・
まさに玉石混交です
(TFSは玉exclamation

20年以上前のバブル(もう死語かな?)絶頂期には自由が丘には知っているだけで16の幼児教室がありました
あの頃はソフトよりもハード面を充実させればそれだけで会員は集まったのでしょうね
(給料は右肩上がりだし新聞の株価欄に爪楊枝をエイっと差してそれを買えば儲かった時代ですからご家庭のお財布にもお金がたくさんありました)
でも、泡がはじけるとともにものすごい勢いで淘汰されバッド(下向き矢印)4つにまで減少したのです
(当然TFSも打撃を受け1000人ちょいから680人まで会員が減りました)
教室の数はしばらく低迷していましたが徐々に増えてきて今は看板を掲げているところだけで9箇所になっています
(そーっと潜っているところもあるみたいだけどお役所は敏感ですよー)

この激動の間、TFSはソフト面(特に指導者)のさらなる向上とニーズに応えるスピードを両輪にして前進を続けました
その姿勢がみなさまに認められ結果として現在約900人のお子さまの指導をさせていただけるようになりました

どんな職であっても現状に留まることなくたえず先行きを見通し方向性を定めることは大切ですが幼児教育においては親が子に幸せになって欲しいという気持ちは不変ですのでTFSのモットーである『はじめに子どもありき』の姿勢を貫いていきます

他の教室のHPから学ぶこともたくさんあります
この先生はこういう方面の勉強もしているんだ・・負けられないぞ
とか、逆にオイオイ、こんなふうに断言して大丈夫かい?みたいなものもあるので反面教師とさせてもらえます
さあ、もっともっと頑張らなくっちゃいけないな

独り言
でもなあ、各教室が出している難関小学校の合格者数をサクっと足しただけで定員の3倍くらいになるぞ・・・
これに関してのコンプライアンスはかなりあいまいだなあダッシュ(走り出すさま)




↓まったく違う話題ね
これは言いがかりだあパンチ・・・と思う

餃子問題の関連で中国の食品関係上級職の人の発言
(数字はうろ覚えですが意味はあっています)
『中国は世界人口の15%の人口で世界の食の60%を担っているのに日本は世界人口の2%しかいないのに世界の食の15%を消費している』

なんか耳に痛いこともあるけどこの時期にそんなことを言われてもなあ・・
毒餃子事件とすりかえるなよむかっ(怒り)




ご報告

昨日ママ先生(TFS総責任者)が退院しましたぴかぴか(新しい)
ブログには書けなかったのですが昨年末の職員旅行で足を骨折して成田からそのまま病院病院に直行・・・
大晦日に手術をしてもらいました
元日は病室で『新年と手術の成功、おめでとうございまーす』でした
半端じゃないバイタリティの持ち主なのでお医者さま(チームドクター 奈良一成先生)もびっくりするくらいの回復力でした
(予定では8週間の入院だったのですが2週間早まった)
近日中にスクールにカムバックします
(まだ子どもたちと闘いごっこはできないと思いますが・・)

でもT生まれはすごいなああせあせ(飛び散る汗)・・修羅場をくぐってきているからちょっとやそっとのことじゃめげないもんなあ




明日からの週は不慣れなことが多いから準備万端整えないとなりません
新しい刺激が得られるのはうれしいことですグッド(上向き矢印)






posted by ひげまさ at 15:32 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。