2008年03月06日

3月6日(木)

前に書いたようにペンキ塗りでした
キンダーの3才児クラスの子供たちとママがお手伝いをしてくれました
(パパもきてくれました)
O先生が素敵な高校生の息子を連れて手伝いにきてくれたのですが、すでにペタペタは終わってた・・
次回は頼むぜ〜・・
画像を載せたいのですが今日から新しいPCなのでどうにも画像を小さくできません
(毛穴まで見えそうなほど大きな画像になってる)
子供たちの特定ができないように気をつけて画像をアップするのは難しいです

あったかい黄色の壁になりました
カラーワークスに感謝です
ありがとうございました






手足にアクシデントがあったときに普通に動くことのありがたさがわかる

溺れそうになったときにあるのが当たり前だと思っていた空気の大切さがわかる

お腹が空いて倒れそうだといいながら食べたいもののランクをつけている

平凡なことがどのくらいありがたいことか・・・・

おやすみなさい




posted by ひげまさ at 23:33 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。