2008年10月16日

農薬インゲン・・

許せねえ!
何かの間違いで農薬が混入したのではないことは小学生でもわかる

メーカーや店に恨みがある奴がパンや布団に縫い針を刺すバカな行為とは意味合いがまったく違う
こういう事件が起こると真似をする愉快犯がでてくるのが怖い

幼い子どもたちがそのまま口にする食品ではなかったことと被害にあった方が軽症ですんだことを不幸中の幸いと思いたい


いつだったか新聞で読んで思わず笑ったことがあったけど、もう笑っていられない

食事の前に手を合わせて
昔は「感謝」
今は「安全祈願」

毎日ご家族の食事を作るママたちは何に気をつけてお買い物をすればいいのでしょうね
外食、コンビニ弁当、給食などなど
心配したらきりがありません
でも、ナーバスになりすぎると日常生活にひずみもでてしまいますね
いつものレストランで幼児がでてきた料理を指差して
「レタスの産地はどこ?」なんて聞く光景はみたくありません

このような卑劣な行為がなくなることを願っています
それまでは自衛しかありません

私はかなり頭にきています



posted by ひげまさ at 23:29 | 東京 ☀ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10月16日(木)

デパートの統合再編がどんどん進んでいます
よーく考えてみると私が最後にデパートで買い物をしたのは去年の夏だったと思います

昔はお買い物っていうとデパートにいけば何でも揃うから取りあえず行ってみよう、って感覚だったけど今はみんな専門店に行っちゃうんですよね
買い物はしないけどトイレを借りに入ったことは何度かあります
直営のブースよりもテナントで入れているお店の方が多いみたいに感じました
デパートも専門店化しないと生き残れないのですね

同じデパートでも駅前の『自由が丘デパート』は味があっていいですよ
でもさ、お洒落な街という代名詞がつくところなのに駅を出たとたんに目に入るのは金物屋の鍋タワーだからなあ・・・

ま、いっか

またね
posted by ひげまさ at 17:05 | 東京 ☀ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おまけ

今日はね、母がすごく楽しい日だったのです
父とフェンシングで交流のあったヤマモト先生、カワナ先生、ナカジマ先生が母を訪ねてきてくれました

夏の合宿で父とはもう会っていただくことはないと思うけど母はバリバリ元気なのでぜひ会ってくださいとお願いしたことを覚えていてくれたから実現しました

で、最初はどこのお店にしようかな?と悩んだけどやっぱり母の手料理にしました
(美味しかったのでいつもはあんまり食べないヤマモト先生もいっぱい食べてた)
本当に素敵なパーティーでした

カワナ先生は一枚しかない40年以上前の写真をお袋に持ってきてくれました
40代の父ともっと若い母、若き頃のカワナ先生夫妻、マルセルマルソーが中華の円卓を囲んでた
みーんなとってもカッコよかった

母とナカジマ先生はネコ、イヌ、トリの話で盛り上がっていました
今日の段取りができた私はとっても幸せでした
多分、お袋は眠りにつく瞬間まで(夢もかな?)とっても幸せだと思います

おやすみなさい



posted by ひげまさ at 00:50 | 東京 ☔ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。