2009年06月14日

自信喪失・・

みなさまこんにちは・・曇り晴れ

はあ〜・・・バッド(下向き矢印)
今日もマダイ釣れなかった・・
あの好調さはどこへいっちゃったんだろダッシュ(走り出すさま)

松輪港の船はイサキが始まったのでマダイ船は休日でも空きはじめました・・
今日は6人です

船釣り用語の説明もしながら報告しますね

左右に3人ずつですごく釣りやすかった・・
ミヨシ(船の先)が私は好きなのですが大ドモ(一番後ろ)が一番人気があります
私は左の堂の間(真ん中あたりね)でした
人数が多いときはかなり席によって差がでますが今日みたいな日はほとんど変わりません・・

ポイントに着いて第一投で左ミヨシの人に1キロちょいのマダイ・・
5分ほどしたら左トモの人に4キロくらいのいい型のマダイが・・
またまた5分くらいで左ミヨシにさっきと同じ1キロちょいを追加・・

この時点では「今日はよく口を使っているなあ・・よっしゃあ〜!」って感じでした・・

潮周り(船を移動させることね)したら右ミヨシと右トモのダブルヒットでした・・・

両方とも2キロだって船長が言ってた・・
このあたりから平常心が危なくなってきた・・

私はかなり釣りに言っているので初心者ではありません
だから手返しも一番早かったのでタイムロスはないのにまったく釣れない・・

ハリス(針を結んでいる糸ね)を10mに伸ばしたりテーパー無しの3号一本にしたり・・
いろいろと試行錯誤を繰り返したけどぜ〜んぜんダメ・・あせあせ(飛び散る汗)

そうこうしているうちに右堂の間(私以外にまだマダイを釣っていなかった人)が2キロのマダイをあげちゃった・・
あ〜・・残るは私だけです・・

にゃろー!ってんで飲まず食わずでやったけどときどきサバがかかるだけです・・

*松輪のサバはブランドサバで九州の関サバ、関東の松輪サバと言われています

コモン サバ? サバ ビアン!・・なんてご挨拶をして釣りに集中・・

そうこうしているうちにみんな釣れなくなってしまいました
時合い(潮の満ち干き、濁り、流れなどで釣れる時間ね)が過ぎちゃったんだなあ・・
最後まで頑張ったけどサバだけでおしまいでした・・

その船宿のHPに出すために私以外の人はみ〜んな魚を持って記念撮影をしていました・・

ぐやじ〜もうやだ〜(悲しい顔)

今夜はサバを思いっきり食べよう!!
しめ鯖、塩焼き、ムニエル・・・・
そんなに食べられるもんじゃないよなあ・・


曇りだと思っていたらけっこうお天気がよくてまた日焼けしたから顔がバリバリになってる・・

またね・・演劇

下の赤いボタンだけどさ、たまには押してね







posted by ひげまさ at 16:23 | 東京 ☀ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。