2009年06月15日

手加減

一昨日プロレスラーの三沢さんが試合中の事故で亡くなりました
プロレスラーの鍛え方は常人では真似のできないほどハードなもので多摩川の近くの道場にトレーニングを初めて見に行ったときは本当にびっくりしました
そのときのコーチが言っていたのは受身の練習が八割とのことでそれがすごく印象に残っています

プロレスファンに叱られるかもしれませんが私はプロレスというのはエンターテイメントの要素が大きく含まれるものだと思っています
(八百長とかそういう次元ではなく最高の肉体パフォーマンスです)
もしも鍛えぬいたレスラー同士が本気で戦ったら大きな事故が頻繁に起きていて存続していないかもしれません

最近はテレビでプロレス中継をしなくなりましたが20年ちょっと前までは野球と二分するくらいの人気でした
当然ゴールデンアワーにやりますので子どもたちのファンも大勢いました
見ているだけでは飽き足らなくなり子どもは必ず真似をします
古くは力道山の空手チョップ、猪木の卍固めなどはみんな学校でやったものです
でも、頚椎ねんざや脳障害などの事故も多く起きました
それは手加減が分からずに見たままのことをやってしまうから生じる事故なのです

プロレスが手加減しているとは言いませんが技の掛け手と受け手が厳しいトレーニングで体得したことを阿吽の呼吸で繰り出しているのだと思います
そんなプロでも今回のような大事故につながるのですから子どもたちが軽々に格闘技の真似をはじめたら周囲の大人は絶対に戒めるべきです

今は分かりませんが一昔前の林間学校や修学旅行の注意書きに必ず「プロレスは禁止」と書いてありました
今思えば先生方は子どもたちがエスカレートし手加減を忘れることを知っていたからですね




一時代を築き自分の城をつくりそこで散った三沢さんのご冥福をお祈りいたします


追記
プロレスラーは毎日朝食前にヒンズースクワットを1000回するそうです
常人にはできません









posted by ひげまさ at 15:44 | 東京 ☁ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おまけ

今日から水曜日までキンダースクールの保護者参観日です・・
お教室でご挨拶をしたら親子ともにみんなニコニコでした・・るんるん

今年は母子分離がとてもスムーズでお子さまはみんなキンダーをめいっぱい楽しんでくれています
きっとご両親も安心されることでしょう


先週の13兆円の件はその後一切マスコミで報道されませんね
どーしてだろ?
債券の真贋がどちらにしても大変なことだと思うんだけどなあ・・
あの日の共同・毎日・朝日、各ネットニュースで同じ文言があったのがすごくひっかかっています

日本総領事館のコメントで「氏名、所属先は言えない」となっています
調査中とか不明ならばわかるけど言えないってことはコトが尋常じゃないから言えないのかな・・と勘ぐってしまいますよね

きっとアンタッチャブルなことなのでしょうね・・ダッシュ(走り出すさま)


新型インフルエンザの話題はだいぶ少なくなってきていますがこれからが本番だといわれています
毒性が弱いことが判明しましたがケアを続けていく必要があると思います
パンデミックという言葉なんて今回のことがなければほとんどの人はきっと生涯、知らないままの言葉だったはずです
言葉の仰々しさむやみに恐れずにちゃんと相手を知って予防することが一番大事だと思います

みなまさも十分にお気をつけになってくださいね

またねわーい(嬉しい顔)手(チョキ)
posted by ひげまさ at 11:31 | 東京 🌁 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ノンタイトル

みなさまおはようございます曇り

ここからは毎日すっきりとしないお天気が続くのでしょうね
だからこそ梅雨の晴れ間がうれしく感じるのです
毎日すごいご馳走を頂いていたらありがたみがなくなっちゃうもんね
こんなお天気なのでYシャツはかなり明るいピンクでネクタイは黄色のシャガード織にしました・・
でも余計に顔が黒くみえるかなあ・・ダッシュ(走り出すさま)

今日は久しぶりに出勤前に更新したくて書きました

またあとでね

いってきま〜すわーい(嬉しい顔)手(パー)

posted by ひげまさ at 07:51 | 東京 ☁ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。