2010年04月12日

合間に・・

ほえ〜・・ダッシュ(走り出すさま)

文章仕事をしていたけど自分の頭で考えたことがうまく相手に伝わらないような気がしてちょっと休憩です・・

相手が目の前にいて「話す」ことでこちらの考えや意図を伝えるならば方法はナンボでもあるけど不特定多数の人が読む文章ではそういうわけにはいきません・・

こういうときはふつーの自分に一度戻るに限るひらめき

で、ずっと引っかかっていることを書いちゃいます

昔、昭和天皇が御所の散歩中に庭の手入れをしていた係りとの会話はいろいろなところで語られています。

「何をしているのですか?」
「ハイ、雑草を抜いております」
「草にもすべて名前があって雑草という名前はありません」

このエピソードは有名ですね


私は「雑」という字が嫌いです

雑木林・・・杉や桧やブナが混じっていたらもったいなくて言わないだろむかっ(怒り)
雑貨・・・これってすごく便利なものが多くてどこの家でも重宝してるでしょ・・三越雑貨店か?
雑誌・・・昨今は売り上げが落ちたとはいえ情報の宝庫です・・くだらない小説よりもいいときが多い手(グー)
雑用・・・何よりも大切な時間を使っているんだからそれなりの理由がなければ変です・・ましてや「雑務」や「雑役」になったらその時間に対してペイされているんだからどんな業務、任務でも「雑」なんてあるわけない!

雑魚・・・昨日の私はこれも釣れない・・もっとひどいのは鯛を釣りにいってアジが釣れるとそれを外道と呼ぶ・・
雑兵・・・あのね、机上の展開だけしている将官だけでは戦はできないの!兵隊がいなくちゃ裸の王様です演劇
雑食・・・好き嫌いのない健啖家の蔑称としか思えんパンチ
雑費・・・こういう時代だからこそ使い道を明確にしなくちゃね・・1円玉がかわいそう・・
雑収入・・・ちゃんとした理由があって得たハズ!こんなくくりは変です・・税務署も考えたらどうですか?
雑種・・・「あら?可愛いワンちゃんですね、なんていう種類?」「ハイ、雑種です」「・・・・・」
人間だってずっと辿っていけば純血種なんていないんだぞむかっ(怒り)上から目線はいやだなあ・・
雑学・・・これは素晴らしいことでしょ!雑なんて絶対につけるべきではない!ハラさんや松尾さんの博識を雑学なんていったら失礼です
雑談・・「とりとめの無い会話」と同義語でしょ、人と話せば何か得るものはあるハズです
雑音・・・うん・・これについては四の五の言わないかも・・でも渋谷のハチ公前の雑音と周囲が勝手に言ってくる雑音は違うけどね・・
雑煮・・・うん・・まーこれは無条件に許しちゃう・・「お」を付ける「雑の字」はこれくらいだもんねるんるん

その他にもいっぱいありそうだけどね
なるべくみんなで「雑」は使わないようにしようよ・・

って雑で雑把な私が雑多なお仕事に追われている中で雑然とした机で書いた雑文でした・・


よし、なんか書けそうな気がしてきたぞ!

またねわーい(嬉しい顔)手(チョキ)




posted by ひげまさ at 10:58 | 東京 ☁ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月12日(月)

みなさまおはようございます曇り

今にも雨が降り出しそうなお天気でした・・
ネコじゃらし公園は雨になるとぬかるむので人も犬も足が泥だらけになります・・
お散歩終了まで雨にならなくてよかった・・グッド(上向き矢印)

昨夜は寝るときに津本さんの小説を選んだところまで覚えているけどまったく読み始めた記憶がない・・
本を持った瞬間に寝ちゃったんだろうな・・

時代小説はストーリーだけでなく時代背景と取り巻く環境の描き方で面白さが100倍も違ってくるからどうしても書き手で選んでしまいます・・

おっとこんな時間だ・・

またあとでね
a_dog-thumbnail2[2].gif
posted by ひげまさ at 06:23 | 東京 ☁ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。