2010年09月05日

本気で考えませんか

今日の東京も激暑だったけど京都は39.9度までいったんだって・・
地球温暖化・・って言葉は耳タコだけど試合で毎年のように行っている京都だけにすごく身近に感じます・・
コンマ一度で40度かい・・・
危ないよね・・

私には何ができるんだろ?
数年前に見たスイスの圧倒されるような氷河が見る影もなく緑の原っぱになっている画像がネットに出たのは数日前です・・

寝苦しくてもエアコンは切ればいいのかなあ・・

こうすると何かがよくなるってことがあると必ず「そんなことはねえよ」ってのが出てくる・・
ペットボトルの表をはがしてキャップと別にして捨てているけどこの前読んだ情報誌ではほとんど意味がないって書いてあったんだよね・・

それを再生するときのエネルギーの方が新たに作るときよりも増大するってことだった・・
啓蒙活動だけなのかなあ・・

まったく比較にならんけれどもベルマークをちょん切って集めていたときの方が分かりやすいと私は思う・・

みんなが納得して喜んで協力できるスタンダードを提示してくれるといいね・・

分別したペットボトルがユニクロのフリースになってるって思うのはちょっと違うよね・・
(ユニクロを否定しているのではなく例で書きました)

う〜ん・・・なにができるかを本気でみんな考えるときじゃないかな・・


今日は試合を見に行った・・いい一日でした・・
また明日ね・・わーい(嬉しい顔)手(チョキ)




posted by ひげまさ at 21:56 | 東京 ☀ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9月5日(日)

みなさまおはようございます・・晴れ
昨日の夜8時の時点では「明日は釣りにいくぞ!」って決めてた・・(フェンシングのレッスン中ね)
でも、女子中学生+助っ人チーム対オジサンチームの団体戦の審判をやっていたらなんとなく元気がなくなってきちゃった・・・バッド(下向き矢印)

よく分かんない疲れがどろ〜んって押し寄せてきたのね・・
「やっぱりや〜めた!」って宣言演劇

大正解だったみたいるんるん
何度か目が覚めたけど朝8時半まで寝てたらすごく楽になったもんね・・


昨日も書いたけどウオノメガ痛くて靴が履けなかったのでみんなに事情を説明してサンダルでレッスンをしました・・・
でもフレンツィのママにドイツ語でウオノメを説明するのは大変だった・・・たらーっ(汗)
その前段階としてナオキのママにフランス語でウオノメが痛くてサンダルね・・・って伝えていたからなんとかなると思ったんだけどさ
やっぱりダメだった・・
ナオキのママは日本語もかなりいけるのでかなり正確に理解してもらえたハズ・・・
ちなみに仏語でウオノメのことはampouleって言うんだって・・

電球ひらめきのことね・・

なるほど〜・・・歩くたびにピカっとくる痛みね・・うまいこというな・・
見た目のウオノメと感じ方の電球・・・お国柄ですかね・・

で、まだおまけがあった・・
その説明に追われているときに外国人のフェンシング見学者がきた・・
見たとたんびっくりねがく〜(落胆した顔)・・
パパ195センチくらい ママ180センチ以上 息子(14歳)パパよりも大きいから199センチくらいかも・・

受付のまさ子先生も見上げて圧倒されてたなあ・・

カナダの方でお父さんのお仕事で日本に住んでいて息子はフェンシングの経験があるとのこと・・
お父さんは日本語で冗談が言えるくらいペラペラなのが救いだったけどさ・・
来週には体験に来るって言ってた・・・

他にもご家族はいるのかなあ・・・ペットの犬が牛くらいの大きさだったりしてね・・
んなわけないか・・ダッシュ(走り出すさま)

明日は朝イチで三鷹まで行って帰ってきてからくろさか先生のトコでウオノメの手当てをしてもらいます・・
何時間並んでも絶対にやってもらう!・・・と固い決心手(グー)

ちなみに釣りはベルト付きのサンダルが夏場の定番だから大丈夫なのです・・人影

さてメールのチェックでもしましょ・・

dog[1].gifまたね手(チョキ)

posted by ひげまさ at 09:22 | 東京 ☀ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。