2010年10月06日

おまけ

アメリカの日系人が第二次世界大戦中の功績を認められて「議会勲章」を授与されるとのこと・・
これはアメリカでは最高位の勲章らしい・・

毎年日本で叙勲の時期になるといろいろなところから叙勲パーティのお招きを受ける・・
中曽根さんの大勲位はもちろん存命している方ではただ一人だし日本の最高勲位であることはよく理解しているけれども勲位が下がるにつれてよく分からないのが私の本音です・・

重要無形文化財(人間国宝)に指定をされた方がいただく勲位はレベルがどうであれ「やっぱり一つのことを成したことはすごい!」と思うからなんとなく分かるけど「俺んちの田んぼに線路が通るから県に寄付しちゃおう!」みたいな方の叙勲がよくわかんね・・

寄付行為ってすごく美しくて立派な行為ではあるけれども「どうせ税金で持っていかれるならば・・」って考える方がいたとしたら美談じゃないと思う・・

一年ほど前にビルゲイツさんかウオーレンバフェットさんのどっちかが世界のお金持ちに「財産の半分をチャリティしよう!」って提言したことが話題になりました・・
それを聞いたときに「すごいなあ・・」って思ったけどそれに応じた本当のセレブの人たちって元の私財に戻るのは5年くらいなんだって聞いたときはなんか納得ができなかったなあ・・

財をなし名誉を与えられたときに人はなにを欲するんだろ・・
最初に書いたアメリカの日系人の数人がコメントを出していました・・
みんな温度差が違ってた・・
ちょっと考えさせられた..



う〜ん・・・まあこれっぽい話になったときの落としどころは「持てる者の悩みと持たざる者のひがみだな・・」で終わる・・・
私も一度だけでいいから見返りを求めない寄付行為をしてみたい・・
(でもその立場になっても多分できない・・だろうなあたらーっ(汗)


今は寝たきりの父が私が若い頃に言った「俺が生きていようと死んでいようと叙勲するという話がでたら丁重に断ってくれ」って言葉はちゃんと守ります・・

親父は達観していて私は俗っぽいってことですね・・
あ〜恥ずかし・・・

また明日ね・・
わーい(嬉しい顔)手(チョキ)



posted by ひげまさ at 23:03 | 東京 ☀ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10月6日(水)

みなさまこんにちは・・晴れ
いいお天気ですね・・

一年ぶりに私の最初の作品が玄関に登場しました・・
枯葉のモビールです・・
DSC01787.JPG






作り方を覚えて試行錯誤しながら作ったのを思い出します・・
でもこれ以降の作品はぜんぶ平崎総務が作ってくれました・・

またなにか作ろうかな・・


ゼロ金利復活かあ・・
こりゃ諸刃の剣だな・・
住宅ローンなどの金利が低くなるのは歓迎だろうけど現行でもかなり優遇措置がとられている人が多いことを考えるとさほど金利低下の余地があるとは思えない・・
じゃあ預け入れ金利はっていうと今でさえ期待するのもバカらしい低水準なのにもっと下がるとしたらタンスの中と変らなくなっちゃう・・

う〜ん・・インパクトがありそうでないような金融緩和策だ・・

なによりもこの円高をなんとかしないと国民には出口が見えないんじゃないの・・
アジアの他国製の白物家電が押し寄せるらしいよ・・


アラウンド還暦になっているのにまだ新聞の文言の意味が分からないことがある・・・

最近の二個ね・・

その1 非不胎化介入・・・2週間前にあらゆる新聞にこの文字が出たときは情けないことにまったく???でした・・
で、こういうときの知恵袋SS信ちゃん(スーパーサラリーマンの略ね)に聞いてみたらよく分かった・・・
伸ちゃんに「俺の年で非不胎化介入の意味を知らないのは少ないんだろうね」って言ったら
「そんなことはありませんよ、ほとんどの人が理解をしていないはずです」って慰めてくれた・・

その2 戦略的互恵関係・・菅さんと温さんの首脳会談でこれを確認したって記事を読んだ・・
う〜ん・・またまた初めましてだ・・
でも新聞って親切なトコもあるのですぐ横に解説を入れてくれてた・・

まだまだ勉強不足な自分が恥ずかしいです・・

daruma3.gif







またね手(チョキ)


posted by ひげまさ at 12:02 | 東京 ☀ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。