2011年05月13日

文言

先人の残した名言というのは多々ありますが私は本を読んでいて自分にとっての名言に出会うとマーカーで色づけします・・

でも、多くの人が知っている名言で私の好きなのはコレ・・

「猿が読むと思って書け」・・・これってすごいと思いませんか?

平易な言葉で書くことの大切さを一言で言い切っています・・

書き手の本意を読み手が理解しなければモノを書く意味がまったくなくなってしまうからね・・
最高額紙幣に肖像が出るだけあるなあ・・
福沢諭吉さんはあらためてすごいと思う・・

話し言葉も同じだよね・・
枝野さんが政治家言葉で言質をとられないように話しているのを聞くと野党時代とはずいぶん違うななあ・・ってみんな思っている・・
分かりやすい言葉で心をこめて話せば多くの人に伝わります・・
もちろん三者三様の考えがあるからみんなに真意が伝わるとは思いませんが少なくとも薄っぺらではなくなります・・

パクってもいいのならば「猿が聞くと思って言え」・・・ってか・・
う〜ん・・それもなあ・・

なんか悩んじゃいました・・

明日も早いぞ・・眠い(睡眠)眠い(睡眠)
おやすみなさい・・




posted by ひげまさ at 22:46 | 東京 ☀ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5月13日(金)

みなさまおはようございます・・・曇り

雨上がりの朝・・・で、このあとに

届いた短い手紙・・ポストのそばには赤いコスモス咲いていた・・って続いちゃう人はそれなりの年代ですね・・わーい(嬉しい顔)

どんな組織でも会議があります・・
これが有効に機能するかどうかはキーパーソンの責任・・
小田原評定になってしまう危惧がある議題でもさっくりと切り分けてほどきやすい糸口を探すことを提案できるのが有能なキーパーソンです・・

って言うのは易しいけれどもやるのは大変・・
会議に出席する人の意気込みの温度差が大きいことが一番の理由です・・
以前に弟子の正ちゃんに連れていってもらったスーパーマーケットの店長会議は勉強になりました・・
社長さんをはじめとする幹部と各店長がかなり熱くなって発言していた・・
若年の店長が年配の店長の意見に真っ向から論理立てた持論を披瀝していたのは見事でした・・

実り(目標)を共有しているから出来るのですね・・

いいことはどんどん吸収していかなくちゃ・・

だけど北条家の会議がぐだぐだと長引いているときに秀吉はどんな気持ちで待っていたんだろ?
「和平勧告なんて止めだ!一気に攻めるぞ!」って思わなかったのかなあ・・


今日は後から晴れてくるのでキンダースクールの遠足は予定通りです・・・
みんな楽しい思い出をつくってくださいね・・
暑くなるから水分補給をお忘れなく・・


またねわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

posted by ひげまさ at 06:26 | 東京 ☀ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。