2011年06月14日

発電

先月、原子力の専門家がテレビで原発を「トイレのないマンション」と表現していたのを思い出しました・・・
そのときはすごい表現だな・・くらいにしか思わなかったけれどもよく考えると云い得て妙です・・
正確に言えばちゃんと機能するトイレじゃなくて簡易トイレは付いているマンションだな・・
そのトイレが故障しがちだったらどうする?ってことになると当然後づけのトイレが必要になる・・

オンカロみたいな処理場と設備はこの国では作れっこないよな・・
だから何となく薄めて得意の「健康被害のない状態」というフレーズをくっつけて垂れ流しか・・
海がとてつもない浄化能力を持っているのは知っているけれども巨大なゴミ捨て場じゃないんだよね・・
子どもたちのことを考えたら重大なリスクが懸念されることはやってはいけない・・

せっかく海に囲まれている国に住んでいるのだから海と仲良くしようよ・・
波発電と海流発電はすぐにでも開発着手できるって東大の先生が言ってた・・
今の原発に換算して30基分は発電できるらしい・・

釣りをしない方は分からないかもしれないけれども潮流ってかなりのものなのです・・
かなり重い錘を下げていてもどんどん横に流されていきます・・




原発を順次停めていってその分を火力発電に頼るとどうなるか?って試算がありました・・
原発からの電気供給がなくなった時点で日本中の家庭の電気基本料金が1,000円高くなるそうです・・
基本料金の1,000円は大きいけれども考え方によってはこれで第二の福島を心配しなくても良いならばありかもしれない・・


今、やれることは早く手をつけようよ・・
世界中が本気で安全な生活を考え始めているのを分かっているのかな・・
政局どこじゃないだろ・・

子どもたちのためにやろうよ・・



posted by ひげまさ at 13:50 | 東京 ☁ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お願いします

昨日、ブログに「被災地におもちゃを」のことを書きました・・
そうしたら昼に会った大谷先生から福島県相馬市の保育所が絵本と子供用(小学生くらいまで)の衣類が不足して困っているとの話を聞きました・・
こういうことはきちんと段取りをしないといけないので現地の情報とスクールの受け入れを確認しました・・

考えるのは一日で十分です・・
やりましょう・・

暑くなってきても避難してきた子どもたちが過ごしやすい服を着られないなんてのはいけません・・
本は濡れたらダメになるし避難区域に置いてきてしまったから本当に少ないとのこと・・

受け入れ側は相馬市の神社で責任者は神主さんです・・
行政と自治体はからんでいないので可及的速やかに被災者に渡すことをお約束します・・
大谷先生が週に一度以上は現地に行っているのでトラックでも運びます・・

今日からスクールでみなさまにお手紙をお渡ししますのでご協力をお願いいたします・・
ご家庭にある着なくなった子供用の夏服と読まなくなった絵本(小学生用も含む)をぜひお願いします・・・
(最終便の送り出しは7月3日(日)を予定しています)

スクールの受付(自由が丘 宮崎台)にお持ちいただければ丁寧に梱包して送り出します・・

自由が丘TFS幼児教室 本部長 飯田雅也

posted by ひげまさ at 08:00 | 東京 🌁 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6月14日(火)

みなさまおはようございます・・・曇り
雨が降っていた形跡はあるけどお散歩のときは問題なし・・・・

最初の坂道の途中にけっこう広い土地があって何ができるのかな・・って思っていたらコインPで昨日オープン・・・

祝開店演劇

私の住んでいるところの隣と同じくらい安いんだなって思っていたら丸一日だと100円安い・・
(隣も新も30分100円 夜間は60分100円 でも24時間は900円と800円)
新しい場所でもう一つ画期的なのは連続駐車でもそれが適用されるらしい・・

ってことは3日間ここに置きっぱなしにしても2400円でいいってことね・・
スクールの真ん前のPと比べると3倍くらい違うんじゃないかなあ・・
わずか3ブロックしか離れていないのにね・・


イタリアの原発再開の国民投票の結果にはびっくりでした・・
一昨日までは反対派が多いとしても50パーセントを超えることはないだろうからと投票は成立しない・・・って見方が本線だった・・・
開けてみたらなんと90パーセントが反対票・・exclamation&question

全開票を待たずに首相が敗北宣言たらーっ(汗)

福島原発が要因になっていることは当然だけどこんなことで日本が指針になるのはイヤだ・・

「安全な原発開発」っていうけれども今稼動している原発も安全だから作ったのでしょ・・
でも津波でそれが崩れちゃった・・
一概に原発反対っていうつもりはないけれども代替エネルギーにシフトしていかなくちゃならないのは確かです・・

日本だけじゃなくて世界中が少しの不便と不自由を共有する時代に入ってきたのですね・・



またあとでね・・わーい(嬉しい顔)手(グー)
posted by ひげまさ at 06:29 | 東京 🌁 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。