2012年02月06日

2月6日(月)

みなさまおはようございます・・・晴れ・・だと思う・・

一夜干しが出来た・・すごく美味しそう・・グッド(上向き矢印)
身があめ色になってる・・

いつ食べようかな・・今夜は打ち合わせの食事会だから明日にしよう・・

魚の開きの味は値段に比例すると思う・・
合宿の朝食で出てくる干物で感動したことはないけど、城崎で食べた干物は今まで一番おいしかった・・
で、同じものを宿の人にきいて買おうと思ったらアジが一枚800円・・・土産に10枚買ったら8,000円になっちゃうたらーっ(汗)・・・
そのときは、自分にとってアジの開きの上限を超えていたので買わなかった・・・

その数年後、関アジの開きが一枚4,000円ってのをみて城之崎の開きを買っておけばよかったって思った・・・

なんか朝から細かい話だなあ・・・

でも、やっぱり自分で釣ってきた魚を開きで食べられるのは幸せだから開きの作り方を研究しよう!
こういうことって経験が大事だからね・・

経験を積んで演繹的な手法を展開すればかなりのレベルの開きが出来るぞ・・

で、これが今回の試作品です・・・
DSC00431.JPG

DSC00432.JPG

さていい気分(温泉)に入ります・・

またね・・わーい(嬉しい顔)手(チョキ)



posted by ひげまさ at 06:32 | 東京 ☁ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。