2014年10月03日

10月3日(金)

みなさまおはようございます・・・晴れ・・

秋晴れ〜るんるん

気持ちのいいお天気ですね・・・


東京はいいお天気だけど御嶽山は雨になるみたいで心配です・・

今回の災害で一つ大きな疑問があります・・
実際に山に入っていた人の数ってどうして正確に把握できないのでしょうか?

報道を読むとまだ不明の人が20人くらいいるとのことです・・

でも、山麓に放置してある車の数から考えるともっと多いかもしれないとも言われています・・

私は釣りが大好きでどんなに通っている宿でも必ず乗船名簿には記入します・・
っていうかこれがルールですから・・

山に入る人たちはどのくらいの高さの山だと入山?するときに何かを記入するのでしょうか?
東京周辺では高尾山や陣馬山はどうなんだろ?

これだけ通信技術が発達してきたのだから面倒な記入方式ではなく端末から「入山しました」「下山しました」ってのはできると思うんだけどな・・・

そうすれば一目瞭然ですよね・・

何人の方が不明なのかも分からずに捜索をしている人たちはどんな気持ちなんだろ・・
なにか手立てをお願いします・・

またね・・わーい(嬉しい顔)手(チョキ)



posted by ひげまさ at 09:46 | 東京 ☁ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。