2008年07月10日

その2

心身が疲れたときに立ち直る方法は百人いれば百通りある

『身』の方ならば休息と栄養を与えれば、まあそこそこは回復してくれる
でも、『心』の方になるとこれは難しい
その原因が突発的なものか継続していたものなのかでも違ってくる
自分の気持ちの切り替えによって解決の糸口が見つけられることでも負の螺旋に心が入ってしまったら切り替えることすらままならない

幼子のように目の前の事象に心を奪われ、寸前の悲しみ、悩みから自らを解放できるようになりたい

ややこしく書いちゃったけど社会の一員として毎日を生きていくってのはけっこうストレスがたまりますね




posted by ひげまさ at 20:29 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。