2008年08月14日

その2

ほえ〜・・・
お墓参りに出発したら想定通りに環八は大楽勝でスイスイわーい(嬉しい顔)
で、甲州街道に入ったらどんっ(衝撃)大渋滞・・・
うそだろ?
んなことねえよなあ・・

しばらく我慢していたら原因が判明
火事だったexclamation
08年お盆前後 014.jpg







消防車を数えたら12台でその他の救急車両もいっぱいあったからなあ
これじゃ仕方なし・・・
国領神社を過ぎたらびっくりするほどガラガラでした


お墓に着いたときの青空です
08年お盆前後 017.jpg







真っ青な空に白い雲・・・
青春ソングにありそうな感じでした

お墓の草むしりをしながらおじいちゃんに話しかけていたらどうしてか涙が出てきた
でも、ものすごく暑かったので下を向いたメガネにこぼれるのが汗か涙か分からなかった
おじいちゃんのお墓の隣には夭折した親父の弟(私の叔父さんね)のお墓があります
今日、初めてまじまじとかすれた文字を読んでみたら昭和5年に亡くなっていたんです
たしか5才で生を終えたって聞いていたなあ
だから叔父さんにはお酒は供えずにいつも甘いものだけです
お墓のお顔?をよーく見たらすごくやさしい顔でした
そんなことにもあんまり気付かずに来ていたんだなと反省・・・
08年お盆前後 021.jpg







んなもん見てもしょもないと言わないでね・・・お盆だからダッシュ(走り出すさま)


で、帰りはスイスイ・・・
そのまま大玉の製作に突入右斜め上
側は完成していたので最初の新聞紙を貼りました
08年お盆前後 023.jpg







2個で4時間でした・・・・
08年お盆前後 024.jpg








ほえ〜
疲れたあ

途中で新聞紙がなくなったので二階から補充したらなんと英字新聞がいっぱいあった・・・
08年お盆前後 026.jpg








が〜ん・・・
私の部下には英字新聞を読んでいる奴がいるんかい?

消去法でいくと
宮武・・ありえねえ
芝入・・得意は数学だけだ
真弓・・京都は英語を教えてないらしい
赤松・・・・・・これだあ! たしかどっかへ留学していたよな

休みが終わったら勇気をもって聞いてみよう


よーし明日はハンズに行って大玉用の破れない障子紙を買ってくるぞ
電話で問い合わせたらカレーみたいだった
『ハイ、3倍から10倍までの強さが揃っています』
当然10倍を予約ね

16日から強化練習があるから明日中に何とかカッコをつけないと仕上がりが遅くなっちゃう

段取りは新聞紙→失敗したコピー用紙→スペシャル紙
これを3回繰り返してから最後に紅白の色画用紙を貼ってコーティング・・

よーく考えてみると前回作ったのは14年前だったなあ
よく活躍してくれました
子どもたちが喜ぶからやりがいがあります手(チョキ)

頑張っちゃうもんね
またね








posted by ひげまさ at 20:49 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。