2009年02月04日

朝の打ち合わせで自分が感じている自然の変化について話をしました
海水温が気温に反応する時間や街にいる野鳥のことです

最近スズメやカラスが減ってきてセキレイが多いことに気付きましたか?
との問いにみんな賛同のうなずきをしていました
多摩川の野鳥にもずいぶんと変化がでてきたみたいです

で、その後で毎日のコラム(余禄)を見たらタイトルが「スズメ急減」でした
50年前の十分の一にまで減っていて、特にこの20年間で八割も減ったと書いてあった・・
あれだけたくましいスズメも住みにくい世の中になったんですね

セキレイです
セキレイ.bmp







ちなみにセキレイをさくっと漢字で書ける方がいたら私は尊敬しちゃいます・・

鶺鴒・・・生涯書かずにいる人が圧倒的に多いだろうなあ・・

またね



posted by ひげまさ at 09:21 | 東京 ☀ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。