2009年05月30日

なんとかしてくれ!

頭のどこかに引っかかっていたのが何だったのかやっと思い出したぞひらめき
何日か前の日経に出ていたモンゴルの経済記事だった
年頭からのインフレ率が23%になったそうだ

モンゴルと、ましてやジンバブエとそのまま比較するのは乱暴だけど日本のデフレスパイラルを何とかしないと消費者物価指数の下落には歯止めがかかんなくなることくらい私でも分かってる

このデフレの真っ只中で暮らしている私たちは経済に臆病になってきて「ヒト、モノ、カネ」がサナギみたいに動かなくなっているよね
3パーセント程度のインフレに誘導することをどうして日銀はためらっているのか分からないな
とりあえずリフレって言葉が毎日ニュースで流れるようにならなくちゃダメだよ

少なくともリフレを国民が肌で感じはじめたら「ヒト、モノ、カネ」が動きだすことに臆病じゃなくなるよ

動き出せばサナギもきれいな蝶になる!

どこかに停滞している膨大なお金を市場に吐き出させるには実質マイナス金利にするしかないでしょ・・

13兆円以上の補正予算の財源をウルトラ赤字国債に頼っているから償還を考えたら腰が引けるのもわからんでもないけど玉子とニワトリみたいに堂々めぐりをしていたら取り返しのつかないことになっちゃうよむかっ(怒り)

もちろんインフレのリスクだってちゃんと理解はしているつもりだけどそれをはるかに越えるデフレまみれになっている現状脱却がいの一番でしょパンチ

まみれの構造

ちょっとした要因で財布を引き締める

モノが売れなくなる

モノの値段を下げて売ろうとする

作り手(売り手)側の業績が悪化し収益が落ちる

従事している人の収入が減る(人減らし)

もっとモノを買わなくなる

採算を度外視した値下げ競争になる

企業が経営を維持できなくなる



ほえ〜!!

って感じだよね

早くなんか手をうってよね手(グー)

ってゴマメの歯ぎしりでした・・・・ダッシュ(走り出すさま)

一人でも「そーだ そーだ手(グー)」と言ってくれたらうれしい・・

またねわーい(嬉しい顔)手(チョキ)



posted by ひげまさ at 16:42 | 東京 ☁ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。