2009年06月26日

真夏日・・らしい

みなさまおはようございます晴れ
ほえ〜・・今日は31℃の予想だってさあせあせ(飛び散る汗)

夏の歌でいつも思い出すのはトマトの歌です
これは大正時代の歌だとおもっていたら昭和初期だった・・
この歌は幼稚園で歌った記憶がたしかにある
でもキンダーでもずいぶん前には毎年この時期に歌ってたっけなあ・・
ララ ラッタン ラッタンタン るんるん

昨夜は予定通りAのコンサートへ行ってきました
ツレは出版屋のショーちゃんです・・
いつものことだけどファン層がホントに広いとあらためて感心しました
母と娘や中年のご夫婦、若いカップルなどバラエティに富んだお客様で満員でした
でも、50代の男二人ってのは他に見かけなかった・・たらーっ(汗)

サポートのピアニストと即興で作った曲はすごかった・・
スキャットでブルースっぽい入り方をしてサビの高音域はカッコよかったなあ・・
きっとあーやって曲を作るんだなあ・・と勝手に決めた

前に曲作りってどうやるの?って聞いたら「家でゴロゴロしていると急にできちゃう」って言ってたなあ・・
一晩で二曲できるときもあるし何日もまったく湧かないときもあるとも言ってた・・
なかなか大変そうですね・・

で、終わってから「すごくよかったよ〜手(チョキ)」ってホメホメ・・
久しぶりに会ったら前よりも体がごつくなっていてかなりトレーニングをしているって自慢気だった・・
昔から健康オタクだったけど50才を過ぎてますます入れ込んでいるみたい・・・
なんだったらウチのトレーニングコーチの坂井を紹介してやろうかな・・
あの痩せっぽちの芝入がミニマッチョになったんだからね・・


自由が丘まで帰ってきてからショーちゃんの奥さんと合流してシンデレラ晩ごはん・・・
(お姫様定食じゃなくて時間ね)
で、行きつけの村上先生のバーで仕上げをしたら釣りにいくときの起床時間になってた・・ダッシュ(走り出すさま)

睡眠時間は短かったけど久しぶりにすごく充実したひとときを過ごしたので朝の目覚めはすっきりでした演劇

今日のキンダーで去年もやったかなり大掛かりなサーキット運動をやります
子どもにしたら大冒険です
赤松先生からのリクエストがあって私は撮影係りになりました・・
パカパカ撮ってきますねカメラ


ネットでびっくりするくらい安く手に入れた花おはじきが届いてたぴかぴか(新しい)
さっそく真弓先生に渡して24人×4色×11個で使うからね演劇とたのみました
業務上のことを頼んだ(命じた)とき「大丈夫かな?」「ちゃんとやってるかな?」って心配になることが度々ありますが真弓先生に頼んだときはまったく憂いがありません
5のお仕事を頼んだら5.5から6の準備をしておいてくれますグッド(上向き矢印)
この気回しはなかなかできることではないと思うな・・
ありがとねハートたち(複数ハート)


さてカメラの準備をしまーす

またねわーい(嬉しい顔)手(チョキ)







posted by ひげまさ at 10:12 | 東京 ☀ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。