2009年10月16日

ワクチン

新型インフルエンザのワクチン接種の効果について発表がありました・・
厚生労働省が考えていたよりも効果があったようです・・
一回の接種で十分な免疫を得る人が多数いてその人たちの二回目のワクチンを他の人に接種できるのでより多くの人が受けられるとも書いてありました・・

つい先日のアメリカのニュースで「みんなでワクチンの接種を受けましょう」という趣旨のキャンペーンを見ました・・・
インタビューを受けている人の半分以上は自分も家族も受けません!と答えていたのでびっくりしました・・

流れに身をまかせる日本と自己責任が身にしみているアメリカ人の国民性の違いですね・・・


観光地の崖の上にある駐車場を見たときにも同じことを思いました

日本は丈夫な柵を作ってありますがアメリカでは看板一枚が立っていて「危険!この先は崖!」としか書いてありません

どちらがどうした・・というつもりは毛頭ありませんがちょっと考えさせられました・・・

新型インフルエンザがいよいよ注意レベルから警戒レベルに引きあげられそうですね・・
猛威が早く収まってくれることを祈るばかりです・・

またね



posted by ひげまさ at 18:36 | 東京 ☀ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。