2010年01月04日

映画みたい

私の好きな映画は一番が脱獄ものね・・大脱走手(チョキ)
二番は大泥棒ものです・・黄金の七人グッド(上向き矢印)

一昨日の銀座天賞堂の事件はまるで映画みたい・・
下見にきた一味が人のいないところで壁をコンコンなんて叩いていたんだろうね・・
でもあれほどの貴金属店がセンサーをつけていないってのが変だよね・・
スクールだってバンバン作動しちゃうもんね・・

新聞を読むと1時間くらい滞在?していたっていうじゃない・・
多分1Fはセンサーがついているのを知っていたんだろうね
だから宝石には手を出していない・・
う〜ん・・やっぱり入念な計画をしていたんだな

不謹慎だけど私は「やるもんだな〜・・」というのが最初の感想でした
ロレックスやらカルティエやらごっそりと持っていったらしいけどこれだけの計画をするんだからきっと保証書や箱も持っていったんだろうね・・・

ってオーバーホールに出したら一発でアウトだけど・・あせあせ(飛び散る汗)

田んぼ道にあるATMをショベルカーで引き倒すのとはちょっとレベルが違うよね
日本は犯罪までがどんどん国際化してきているんだね

でも日本の警察は優秀だからきっとこの一味は一網打尽になると思う手(グー)


またねわーい(嬉しい顔)手(チョキ)



posted by ひげまさ at 17:14 | 東京 ☀ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。