2011年02月26日

土俵際・・

とうとう国難がここまできたか・・

救国内閣exclamation&questionってオソロシイ名前が出てきた・・
しかし、よく考えてみるとこのまま赤字国債の発行だけで国家予算を組み続けたら近いうちにIMFのお世話になるのは当然の帰結・・

数年前に民主党が野党時代にシャドーキャビネットというバーチャル内閣を作ってあーだこーだとやってた・・
それが相手のオウンゴールで政権をとったけどリアルになったらこの始末だむかっ(怒り)・・
このままじゃ予算が成立しないぞ!爆弾

でも、本気で救国を考えるのならば専門力のある人材を寄せ集めた政府もありかもしれない・・
もちろん、すんなりとコトが進むとは思っていないけどね・・

危なっかしい国で生活をしているんだね・・まいったなあたらーっ(汗)・・

またね



posted by ひげまさ at 12:00 | 東京 ☀ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。