2011年03月13日

救援物資

被災者が自助し現場で共助しあい公助が動き出しました
次はテレビを見ている私たちとの共助ではないでしょうか?
私の勝手な申し添えですがこういうことは時間とのたたかいになります

私が親しくさせていただいている方からメールが届きました
これはチェーンメールではありません・・

間違いがあるといけないので来た文面をそのまま下記にコピー添付します
この書き込みは一人でも多くのみなさまにお知らせしたいという気持ちだけです
読者のみなさまでブログやツイッターをやっている方がいらしたらアップしていただければ幸いです

(本文)
自衛隊では支援物資を受け付けています。
各県の県庁が窓口です状況は、ニュースよりもさらに厳しい状況とのこと…。
募集品目とご注意頂きたいこと。
衣料、食料、電池、日用品(石鹸やティッシュなど)、ベビー用品
・食料は腐らないもの(レトルト、インスタント食品、栄養補助食品)など。
特に毛布やカイロなどの暖を取れるものが助かります。
・衣料の場合はサイズごとにおまとめ頂き、分かるように明記ください。
・衣料はなるべく綺麗なものが喜ばれるそうです。
・なるべく1つの段ボールには一種類の商品⇒仕分けの手間が減ります。
・重くなり過ぎない様に。・「地震支援物資在中」とお書き添え下さい。
送付先
●宮城県県庁 ← 仙台あてはこちらへ
〒980-8570
仙台市青葉区本町3-8-1
[TEL]022-211-2111
●岩手県県庁
〒020-8570
盛岡市内丸10-1
[TEL]019-651-3111
●青森県県庁
〒030-8570
青森市長島1-1-1
[TEL]017-722-1111
●福島県県庁
〒960-8670
福島市杉妻町2-16
[TEL]024-521-1111
【その他全体の取組について】
防衛省 (代表)
03-5366-3111



posted by ひげまさ at 18:59 | 東京 ☀ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。