2011年03月22日

プロ野球の勘違い

一昨年から普通のテレビ(地上波?)では野球中継が減ってきて昨年は人気球団同士のゲーム以外はかなり少なかった・・

で、このとんでもない国難のさなかに開幕日をめぐってあーだこーだやってるのはどう考えても変だろ・・
この一個前に書いた過剰節電は国民のマジョリティの生活においてのことでプロ野球をどうするかとは次元が違う・・

よく考えなくてもすぐに分かるでしょ・・

大リーグファンはどんどん増えてる・・
でも日本のプロ野球ファンは減ってる・・

だからテレビ中継もスポンサーがつかないから減るの悪循環・・

それを開幕を早めたからといってどうにかなるもんじゃないだろ・・
だいたい当事者の選手が「変だ!」って言ってるのに強行開幕するという考え方が理解不能!

俺の想像で申し訳ないけど避難所にテレビが設置されてプロ野球にチャンネルを合わせたら多分バラエティ番組に変えられちゃうと思うよ・・

球団経営がどーだ・・ってことらしいけど日本中の経営者が苦難しているのが今だってことくらい分からないのかな・・

東京ドームでナイター野球をやるために俺たちは節電をしているんじゃないよ・・
青天井のグラウンドで昼間やれよ・・
土日のナイターだって客がスカスカなゲームが多いんだからね・・

温度差がありすぎパンチ

ってまたまた怒ってみただけね・・

今度はホントに寝ます・・



posted by ひげまさ at 23:46 | 東京 ☁ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。