2012年08月01日

オリンピック

アトランタオリンピックが終わってからアメリカの大手企業の多くがスポンサーを降りました・・・
『オリンピックは費用対効果が合わない』のが理由・・

で、IOCもスポンサー誘致のためにテレビを見ている人に受ける改革を各競技に要請・・
・スピード感
・分かりやすさ
・華やかさ
などなど・・

そうなるとどうしてもルールを変更せざるを得なくなることも出てくる・・

柔道のアレは論外だけど、しょっちゅうルールの改訂を突きつけられる現場の混乱は否めない・・・

太田の敗退はフェンシングに関わる一人としてものすごく残念で悔しい・・
でも、勝負ごとだから仕方のないこと・・

無茶苦茶なのは女子エペの最後の1秒・・・
私は50年くらいフェンシングをやっているけどあんなに長い1秒は知りません・・
(1秒が3回進まなかった)
韓国の選手が座り込んで抗議した気持ちは分かるような気がします・・・
20120801-00000057-reut-000-view[1].jpg

そんなことを言ってはいけないかもしれないけれども、欧州同士だったらホントの1秒で終わっていたんじゃないかな・・・

バドの無気力試合も気持ち悪い・・

女子サッカーの日本チーム監督の発言はいかがなものか・・
無得点の引き分けにしたいから自分のチームのストライカーに「すごいシュートは打たないでね」・・
んなのありかよ・・
そんな馬鹿にした予選はテレビ中継なんてやめてジャンケンにすればいい・・
戦略ってのとは違う次元の話です・・

選手には決勝トーナメントで私のような外野の戯言を吹き飛ばすようなゲームをして欲しいと思います・・

またね・・






posted by ひげまさ at 19:31 | 東京 ☀ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。