2015年02月28日

書くか悩んだ

川崎市の事件について軽々にモノを言うべきではないと思っていました・・
でも、書かせていただきます・・

人の命ってなんなんだよ・・
ゲーム上のことじゃねえんだよ・・

いい子と悪い子の境目ってなんなんだよ・・
内面と外面だけじゃねえよ・・

多感な年頃ってみんな通りすぎているんだよ・・
置かれた環境の差を感じる温度差があるのはみんな分かって生きているんだよ・・

報道でしか知らないけれども被害者がいい子だったから書いているんじゃない・・

人とつるまなければ自分を表現できない弱さってそんなに恥ずかしいことかな・・

大人目線で書いていることが私は恥ずかしい・・
俺も同じ弱さを持っているんだろうね・・

みんな考えようよ・・

失敗や落第ならばやり直しはできるけど命はかけがえのないもの・・

この国がどこに向かっているんだろ・・

言いたいことを書いてごめんなさい・・

おやすみなさい・・







posted by ひげまさ at 23:54 | 東京 ☀ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。