2008年02月21日

2月21日(木)

キューバのカストロさんが引退を表明したって記事を発見
初めてキューバに行ったときに驚いたのは若者からおじさんまでほとんどの人が働いていないことでした
毎日朝から道路わきにマージャンテーブルのようなものを出して日暮れまでゲームをしていました
それが一箇所ではなく街中どこでも同じ光景なのです
夜になると屋台の側の道端や海岸通りに集まってグダグダしているだけでした
社会主義国家のあり方にとやかくいうつもりはありませんが非常に奇異に見え首をかしげてしまいました
仲間と食事にいくとレストランの出口にボロに裸足の子どもがたくさんいて『マネー マネー』と口々に叫んでまとわりついてきます
生まれた国によって生を受けた瞬間から格差ができてしまうのですね
どこの国でも指導者は底辺を理解することが一番大切です
でも今度の後継者は弟なので残念だけど大きな改革があるとは思えません

ちなみにお土産物屋さんで一番多く見かけたのはカストログッズでなくゲバラグッズでした
結果の善し悪しはともかくとして生涯を革命にかけたキューバのスーパーヒーローなのですね



ちょっと気になって原油価格の推移をみたらグェ〜〜!
2002年から5倍になってる・・どんっ(衝撃)
40ドルくらいからは高騰しはじめたのは知っていたけどなあ
原料が6年で5倍になるものって他にあるんかいな
ムチャクチャだな
バイオエタノールと電気自動車が本線になったら産油国はどんな顔をするんだろ・・むかっ(怒り)
とうもろこしや使用済み食用油の燃料で走る自動車はもう実用化されているし牛の糞で作る燃料も完成間近だってさ・・・
私はどちらかといえばとうもろこしの方にしたいけどね

前にオンス・ガロン・バレルの単位の関係を調べたことがあったけどなんか面白かったなあ
蒸発することを最初から考慮してバレルになっていたような気がする
妙な単位だったなあ・・


ってなんだか分けのわかんないことを書いてしまいました


九品仏に用事があってトコトコ・・
ネコじゃらし公園は完全なベアグラウンド状態でした
P2210016.JPG







暖かくなればまたいい草っぱらになって子どもたちのすてきな遊び場になります

で、上を見上げたら久しぶりの飛行機雲・・
P2210014.JPG







きれいだな・・・



こっちもきれいです・・見てくださいぴかぴか(新しい)
丹精している胡蝶蘭がこんなに咲いてくれました
P2210011.JPG







リビングに置いているんだけど心配なのは犬茶ーくんです
先日画像を載せた花束もあの日の夜、テーブルに乗っかって全部食べてしまいました
それで気持ち悪くなってゲーゲーやっているんだからどうしようもない奴です
茶ーくんの辞書に『懲りる』という言葉はない・・

絶対に食べるなよパンチ















posted by ひげまさ at 17:18 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。